2011年04月26日

子供の頃の写真

今回の「春の祭典」で使用した写真と同じ時に撮った写真を実家から預かっていて、それを見てると面白い。

最終的にボクは4人兄弟の長男となる訳やけど、この時はまだ次男しかいなくて、チラシの写真がどこで撮られたものかも判明した。

東おたふく山とゆーところ。芦屋から登ったとこらしい。
昭和58年6月26日。ボクが4歳11カ月で、弟が1歳3カ月の時の写真。
30年ぶりに行ってみたいなぁ〜。


その時の写真がこぉれぇだぁ〜
IMG_0006.jpg
おかんの帽子がかわいいじゃな〜い〜


IMG_0003.jpg
この“木”を撮った写真、チラシの裏面に使用した写真の構図も、元々親父の仕事が造園設計だったのと、趣味の“撮り鉄魂”がそうさせたものかもしれない。

ちなみに、来年の「春の祭典」の写真は別にちゃんと確保した(笑)。
posted by shinkichi at 01:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

「よい仕事」

群時さんと南海さんは上方書生節協会とゆー、2人だけの団体に所属しているにもかかわらず、お互いに書生節以外の舞台を見た事が無かったらしい。

それが、昨日の繁昌亭の「春の祭典」で群時さんは初めて南海さんの講釈を、南海さんは群時さんの“ぐんきち”の姿を見た。

このことについて、群時さんに
「しん吉くん、君は良い仕事をしたよ〜」
と褒められた。

いや〜、舞台に関しては、まだまだ未熟なとこもありぃの、クオリテェー高いんちゃうのぉ〜とゆーところと、混ざってたんじゃないっすか?…人ごとみたいな言い方ですが(笑)
毎回反省しながら、ご来場頂いたお客様には心から感謝申し上げております!!

また昨日は、差し入れの品をたくさん頂戴しまして、大恐縮です…
ぺんぺん草さま、角樽の差し入れ、ありがとうございますm(__)m…また、手前どもの配慮が行き届かず失礼しました!
雄策さま、いつも遠路はるばるありがとうございます!そして、湘南の様々なグッズの差し入れもありがとうございます!
他にも沢山に頂戴しまして、お足もとの悪い中、本当にありがとございました。

叱咤激励おありでしたら何なりとお願いします。
posted by shinkichi at 09:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

お〜っと…

「春の祭典」2日前にして、ご予約頂いてた方からやむを得ない事情のため突然のキャンセルが…イタイなぁ…
まぁ、仕方がないけどね…

そんな訳で、結構ええ席が2枚、今ならご用意できるぞ!
他にも“そこそこええ席”はまだ何枚かあるぞ!

行きたいけど、諸事情で切符がまだ取れてないとゆーアナタ、今すぐ
katsura-shinkichi@hotmail.co.jp
へメールしよう〜
posted by shinkichi at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

貴重な国鉄型

ダイヤ改正後も走っている国鉄型車両を見ると、つい写真を撮ってしまいたくなる。
今後、いつまで走ってくれるんかな〜。。。

CAPKNVWO.jpg CAEBOGXD.jpg
こないだ目撃した381系の「こうのとり」。
携帯での流し撮りで、失敗したためピンボケですんません(汗)
287系の製造がまだ完全に追いついてないので“暫定的な投入”とのこと。
しかも、将来に使用される287系には“振り子機能”が無いため、性能を統一させるために381系の持ち味の“振り子”は「こうのとり」では使用されていない。
でも、国鉄色の車両が走ってくれてるだけでも良しとせねば。
ちなみに、183系の「こうのとり」もまだしばらく設定されている。


CAXIZ6S2.jpg
これもピンボケやけど(大汗)
環状線に乗り入れている「ウグイス色」の103系。
この顔!これが今や貴重なんである。103系の淘汰が進む中、大阪環状線に残ってる数少ない「オレンジバーミリオン色」の103系は全て“高運転台”になってしまった。


CA5ARTMD.jpg CANFMTH3.jpg CA36AS17.jpg CA8I1RNQ.jpg
地震の影響でちょいちょい運休になっていた「急行きたぐに」が、この日は走っていた。
唯一残る583系の定期運用で、車内には国鉄時代の趣を残す。
全国で「急行」と名の付くのも、「きたぐに」と、青森―札幌を走る「はまなす」だけらしい。

まだまだ元気で走ってくれよ〜!
posted by shinkichi at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

「鉄」人

おかげさまで盛会のうちに終わりました!
ご来場戴いた皆様、誠にありがとうございましたm(_ _)m

震災後初めての東京でしたが、駅や店舗や街頭の照明が間引かれていて暗く、エスカレーターも運転休止中だったり、あらゆるところで節電に取り組んでました。
秋田新幹線などでは開通してるものの間引き運転を余儀なくされてるとか。
福島、宮城、岩手ではまだまだ復旧の目処の立たない路線もあり…残念で悲しい限りです。
昨日は駒次クンとそんな話をしてました。

そんな中、昨日の会についても色々と悩みましたが、落語と「鉄」で元気になって頂きたいと思い開催に至りました。

やって良かった…
久しぶりにお会いできた方や、お見送りでお話できたりして、お顔を見るとちょっと安心しました。

次回の新橋でのレッドペッパーの会はまだ未定ですが、決まればまたご案内しますんで宜しくお願いします。


上野のホテルだったんで、東京メトロの「地下鉄の踏切」を見てきました。

CADKWUJF.jpg CAGU7107.jpg CANP9UGK.jpg

メトロでも車内灯が間引かれていました。皆さんが少しずつ努力している姿を垣間見ました。
大阪は、東京との周波数(ヘルツ)の違いで電力を供給できないにしろ、必要以上の贅沢は慎もうと思いました。

…今回は色々と考えた上京でした。
posted by shinkichi at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

先月のハナシ

今、日記を書いてて、違うところをクリックして全部消えたんで…意気消沈してるとこやけど、頑張って書く。

両親がめでたく還暦を迎えた先月、息子4人が集結してお祝いをしようと企画した。

赤い物プレゼント!
悩んだけど、2人に赤いバラ60本の花束、めっちゃおいしいイチゴ。
母上に、赤いショール?…肩掛け。
父上に、阪神電車の模型“赤胴車(アカドウシャ)”(→出屋敷の出身の“鉄”なんで喜んでくれた)、赤い缶のクリアアサヒ。
CAI774O4.jpg

クリアアサヒは、6本を渡したけど、実は還暦なんで60本用意していて
「残りはゆーじの車に積んでます。その証拠写真…」
767916_1082320738_250large.jpg

誠にめでたい1日だった。
posted by shinkichi at 11:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

東京の告知!

4月17日(日)、お江戸日本橋亭に於いて「落語の『鉄』人」について、事務所と相談した結果、この会は予定通り実施することになりました。
今は「被害の少ない地域は、自粛より逆に積極的な姿勢になった方がいいんじゃないか」と。
私は私にできる事をして、皆さんのお役に立てればと思っております。

普通の落語会とは違い……ちょっと“鉄分”が濃いとは思いますが…(笑)、可能な方は是非お越し頂き、元気になって帰って頂ければと思っております。

なお、お席にはまだまだ余裕があります!周りの「鉄道好きな落語ファン…っぽい人」がいらっしゃいましたら、是非お声かけして頂きまして…お誘い合わせの上お越し下さい!
もちろん、“鉄”じゃない“一般の方”でも大丈夫ですんで〜(@^^)/~~~!
前売券(全席自由)は、http://k-shinkichi.net「しん吉くん、色々と大変ねぇ。」の予約フォームからも、ご予約出来るようになっております。
1人でも多くの方のご来場を、心よりお待ち申し上げております。
====================================================
落語の『鉄』人vol.2
日時:4月17日(日)午後6時開演
会場:お江戸日本橋亭
   東京都中央区日本橋本町3-1-6日本橋永谷ビル1階 03-3245-1278
   ※銀座線「三越前」A10出口より徒歩2分
出演:桂しん吉、古今亭駒次(各々古典落語1席、鉄道落語1席)
入場料:前売=2500円/当日=3000円(全席自由)
お問い合わせ=米朝事務所 03-5474-1488
前売所=チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード=409-676)
====================================================
鉄人vol.2.bmp
posted by shinkichi at 10:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

大阪の告知!

4月23日(土)、繁昌亭で毎年恒例の「桂しん吉 春の祭典‘11」を開催します。
しん吉が「明石飛脚」「くっしゃみ講釈」「深山隠れ」の3席を相勤めます。
ゲストの旭堂南海兄には「後藤一山の逆襲」…「くっしゃみ講釈」の番外編、講釈師の立場から見た「くっしゃみ〜」というお噺、南海兄の新作です。
「深山隠れ」は噺家が登場しますし、副題を“噺家と講釈師の闘い”を付けました。
色ものは、この会レギュラーの“ぐんきち”がゴキゲンなナンバーをお届けします。

チケットは只今ぴあで絶賛発売中です。
ただ、ぴあでは「残席僅か」と表示されるみたいですが、私の手元にはまだ売るほど切符がございます(笑)。
良いお席も多数ございますので、もしまだお買い求めじゃない方で、これから購入しようという方がいらっしゃいましたら、
katsura-shinkichi@hotmail.co.jp
までその旨お伝え下さい。当日、受付置きで切符を手配させて頂きます!

どうぞお誘い合わせの上、ご予約ご来場頂きますよう、伏っしてお願い申し上げる次第でございます。
========================================
桂しん吉 春の祭典‘11
〜闘う噺家・講釈師〜
日時:4月23日(土)午後6時半開演
会場:天満天神繁昌亭
   大阪市北区天神橋2-1-34  TEL:06-6352-4874
   ・地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」4-B出口から徒歩3分
   ・JR東西線「大阪天満宮駅」3出口から徒歩3分
出演:「明石飛脚」「くっしゃみ講釈」「深山隠れ」桂しん吉
   「後藤一山の逆襲」旭堂南海、元祖お囃子カントリーぐんきち
入場料:前売=2000円/当日=2500円(全席指定)
前売扱い処:ぴあ 0570-02-9999/Pコード597-700
      繁昌亭窓口 06-6352-4874
お問い合わせ=米朝事務所 06-6365-8281<月〜金10:30〜17:30>
========================================
春の祭典2011.bmp

メルマガ登録されてる方には、上↑とほぼ同じ文面のメールを配信させて頂きましたが、本文中に記載してました「hotmail」のアドレスにミスがありまして…「送信したのにエラーで返ってきた来た」とゆー方がいらっしゃったと思います。。。。。
誠にご迷惑をおかけしました!

今回はちゃんと訂正しましたんでm(__)m
posted by shinkichi at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

上方落語協会誌「んなあほな」

で、1月に受賞した「新進落語家競演会」の受賞者が記事になるらしい。
ついては、それに載せる写真とコメントをほしいと言われた。
「受賞をお知らせしたい方と写真を撮って頂ければ…」
とゆーことだった。

ならば、この方々しかない。 今年も我々は今月23日(土)に開催の「春の祭典」に出演する。
…それにしても群時さん…距離感おかしいで〜。
CA2NA7Q5.jpg
posted by shinkichi at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

4月になりました。

ちょうど桑田(佳祐)さんのDVDを見ながらDM作業をしている時に嫁が言った。

「そう言えば、今度うちの会社のビルにあるスタジオに桑田さんが来るらしいで〜」

嫁の勤める会社のビルの上の階には、音を撮るスタジオがあって、結構メジャーな人がちょいちょい出入りしている。
かつては、槇原敬之も来た事があるらしい。
そこに桑田さんが!?
…ほんまに〜!?

と訊くと、

「エイプリルフ―ルでした〜」

やってぇ。
…くっそ〜、あっさりだまされた。
posted by shinkichi at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。